女性ホルモンのバランスを整えるマカ

マカというと男性向けの精力増強剤に配合されているというイメージが強いのですが、実は女性が摂取することで様々な不調を改善する効果が期待できます。
なぜなら、マカにはグルコシノレートやステロールといった二次性代謝物や女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用を持つ植物エストロゲン、ホルモン分泌に関わる視床下部や脳下垂体の働きを調整するアルギニンといった成分が配合されているからです。
これによって女性がマカを摂取することで女性ホルモンのバランスを整えることができるのです。
若い頃は起こらなかった生理痛や月経不順などの月経に関するトラブルがある場合、ストレスや生活習慣、加齢など様々な要因が重なってホルモンバランスが乱れていることが原因として考えられますが、こうしたトラブルに対してもマカは大きな効果を発揮します。
また不妊の一因にもなる子宮の発育不全はエストロゲンの減少が一つにありますので、植物性エストロゲンが作用することで不妊治療にいい効果をもたらす可能性も否定できません。
そして、こうした働きから分かるように女性ホルモンが関係する不調として代表的な更年期障害にも有効なのです。
このようなことから男性向けというイメージが先行しているマカ効果は、女性にとっても嬉しい効果をたくさん持った万能な成分といえますので、感じている体の不調がホルモンバランスの乱れからくるものだと感じているのであれば摂取したい成分といえるのです。